消費者金融でキャッシングの滞納をした時の対処法

消費者金融でキャッシングをすると返済期日までに返済しなければいけませんが、場合によっては滞納してしまう事もあるでしょう。滞納をしてしまうと取り立てが厳しいのではないかという不安がありますが、実際にどのように対処していけばいいのか見ていく事にしましょう。

消費者金融でキャッシングの滞納をしてしまった時はまず携帯電話に電話がかかってきます。それで返済する日を伝えてしっかり返済すればそれ以降電話がかかってくる事はありません。数日の滞納ならこの程度で済むのでしっかり対処していきましょう。また滞納期間が長引いてしまうと自宅に電話がかかってきたりするので家族に迷惑をかけてしまう可能性があります。滞納した時はなるべく早めに返済する事が大切になってきます。”

私の消費者金融の利用の仕方

私は買い物にクレジットカードを利用しています。いつも気を付けて使っていますがどうしても支払い額が大きくなってしまい銀行の口座残高が心配になってしまうときもあります。そのようなとき私は既に契約している消費者金融のサイトにパソコンからアクセスしてネット銀行の口座に必要な額だけのお金を融資してもらうようにしています。

私が利用している消費者金融ではネットの口座を利用すれば手数料がかからないのでとてもお得なのです。コンビニのATMも利用することはできますがその場合には手数料がかかってしまいます。利息と手数料の両方を支払うのはちょっとお金がもったいないと思ってしまいます。私は少しでも安く消費者金融を利用したいと思っているので手数料のかからないネットの口座に直接お金を振り込んでもらっているのです。返済するときも手数料のかからないネットの口座から行っています。

ATM手数料は利用回数が多くなると金額も大きくなってしまうので手数料を節約するためにネットの口座を利用すめのはとても良いと感じています。消費者金融からお金を借りるのときにネットの口座を利用することのメリットは他にもあります。それは時間の制約が無いということです。真夜中でも早朝でもアクセスして融資を受けることができます。いまの消費者金融はこのような使い方ができるので上手に使っていきたいと思っています。