レイクの契約に必要なものについて

レイクのカードローンは最短で即日利用できますし、総量規制対象外のカードローンなので、非常に使い勝手に優れたカードローンと言っても過言ではありません。レイクのカードローンを契約するためには具体的にどのような書類が必要となるのでしょうか。

まずは本人確認書類として有効期限内の運転免許証が必要となります。運転免許証がない場合には有効期限内の健康保険証やパスポート、外国人登録証明書などでも可となっています。

また本人確認と実際に暮らしている住所が異なる場合には、現在の住所の証明書類として、公共料金の領収書などが必要になります。

加えて、契約金額が100万円を超える場合には、収入を証明する書類として、源泉徴収票や課税証明書などが必要になります。