カードローンが完済した時にすべきこと

ようやくカードローンの返済が終わった時2度と利用しないと決めたなら、次の行動をしましょう。

まずはカードローンの解約です。ローンカードを持っていたら、どうしても使いたくなります。

2度と借入をしないようにするには、契約そのものを破棄すればいいのです。解約手続きは金融機関に電話するだけでOKです。

次にせっかく解約しても、意志の弱い方は他社と契約してしまうかもしれません。

そうならないために貸付自粛制度を利用しましょう。

貸付自粛制度とは、日本貸金業協会の支部に貸付自粛の申告を行うと、概ね5年間は貸金業者と契約できなくなる制度です。

ただし信用情報機関を通さない中小の消費者金融などは、これを無視して貸付するかもしれません。

申告したからと言って絶対に契約できないわけではないことが注意点です。